white.png

プロフィール

サミアド

Author:サミアド
ハンター名:RAVEN
ジジイハンターをこよなく愛する社畜なハンター


当ブログの軌跡が分かる?
ジャンル別記事リンク

サミアドの作品の好みがわかる?
サミアドの嗜好へジャンプ!

記事とコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

【MHP3】ジエン・モーラン狩猟数50体到達

2011/08/13(土) 09:13:12

どうも、「これはゾンビですか?」を既刊分読み終えましたサミアドです。
以前の前置きでも書きましたが、この作品はアニメから入りました。
最近では面白そうと思ったら原作がラノベでも手を出せるようになったのが、私なりの進歩だと思います。
昔は「小説とか読むの面倒だし…」と思っていました。
学校の授業で小説を読む機会があっても楽しむことなんてできなかったさ。
そういった固定観念をラノベは壊してくれたと思います。
今後も面白そうな作品があったら読んでいきたいさ(´∀`)
おっと、作品について触れるのを忘れていた。

え~と、これゾンの魅力は伏線の上手さとテンポの良さですかね。
要所要所で伏線を散りばめ、納得いく形で回収。
キャラクター同士の取りとりはテンション高く面白く読むことができると思います。

まぁデビュー作らしいので、闘シーンや情景の描写に物足りなさは感じてしまいますがね。
次は友達に借りた「とらドラ!」を読んでいきます。

それが読み終わったら、みなさんから寄せられたオススメラノベから選んでみようかな。
そんなわけで、現在もオススメラノベは募集中でございます。
サミアドにオススメラノベを教えてあげるからどうぞ!
では本題へ…。




はいはい!今回もみなさんの予想通り、狩猟数記事でございますよ!
飽きたとか!言うなよな!!
一番身に染みているのは私自身なのだから!
しかし、書かなければこの狩猟数記事地獄を抜け出すことはできない!

自分で言ってしまうほど、書かなければならない狩猟数記事が貯まっているのだ。
やはり金冠集めやらイベクエに連戦で挑戦していると自然と狩猟数が伸びてしまうのよね。
なぜその都度に記事を書かなかったのか。
それを言われるとサミアドは炎天下にも関わらず外に飛び出し逃げ出してしまうので勘弁な!
道路を渡り切れなかったミミズのように干からびたサミアドを発見したら塩水をかけてやってくれ。
(間違ってもオシッコなんてかけるなよ!?)
さて、せっかくのお盆休み、ほんのちょっとだけ更新頻度が上がっているので、この間に一気に消化してしまいましょう。
誰も気にしてないであろう、今回のモンスターは…。

ジエン・モーランの狩猟数が50体に到達しました!

snap1974_20110811094443.png

ジエンと言えばラオシャンロンに代わってMH3から登場した超大型モンスターですね。
ただ砦を闊歩するラオに比べ、ジエンは色々と工夫を凝らした戦いが可能となっています。
まず船に乗って戦うというのが新鮮でした。
さらに、バリスタや大砲、大銅鑼に撃龍槍などなど、船の設備をフル活用して戦うスタイルとなります。
ラオの場合は砦まで進まないと設備が使用できなかったため、道中での戦いを作業と感じてしまう部分も大きかったです。
さらにラオはどんなに体力を削っても砦エリアまで歩くため、どうしても1戦に25分ほどかかってしまいました。
それに対してジエンは体力を削れば決戦ステージに移行してくれるので、時間の短縮が可能です。
村クエでならば10分未満で討伐することも可能ですね。
ラオも途中討伐できるようになって次回作で復活してくれたら嬉しいなぁ。
それか各エリアにラオ用の避難路を用意して、砦までの距離を短縮させるとか。
いや、さすがにモンスターに有利になるようなマップにしたら本末転倒か…。
まぁそんなラオの単調さを解消したのが、ジエン・モーランのような気がします。

ただし、ただ歩くだけのラオに比べ、ジエンは様々な攻撃を繰り出してきます。
最初は攻撃パターンがわからず、岩飛ばしや突進を食らったり、背中から振り落とされたりと、攻撃の機会を失うことも少なくありませんでした。
しかしジエンにも攻撃のパターンがあるため、慣れるにつれ被弾も減り時間も短縮することができました。
とは言え、クエスト毎に攻撃パターンが異なるため、全クエ分のパターンを覚える必要があるんですがね。
まぁ私はイベクエ「ファミ通・峯山龍、討伐祭り」にばかり挑戦してるけど。
オトモ2匹分の小判は集まっているけど、まだまだ狩るつもりです。
ジエンは下位クエでも大地の龍玉が出るのがありがたいですよね。
なんで出るのかはいまいち不明ですが…。
下位も上位も大して確率は変わらないらしいので、しばらくは上記のイベクエで龍玉も集めたいと思っています。
そんなわけで、ジエンの狩猟数は今後も増えていく予定でございます。

そうそう、ジエンと言えばMH3では砂嵐の時にしか戦えなかったのが印象的ですね。
ああいったオンライン特有の仕様ってのは面白かったと思います。
MHP3ではクエストを進めればいつでも挑戦できるようになりお手軽になった分、ちょっとだけ寂しい気もします。
まぁポータブルシリーズはお手軽さが売りですからね。
DL環境がない人にとっては期間限定でしかジエンと戦えなかったら不満だろうし。
でも街への移動とかはできるようになってくれたら嬉しいなぁ。
自分のモンハンはドスが初だったためか、村の発展システム船による無印の村に移動できるのは地味に嬉しかったです。
そういった要素をポータブルに取り入れてくれたらなぁ。
やっぱり地方限定モンスターってのは欲しいわけよ。
ユクモ村方面ではギギネブラポッケ村方面ではフルフル…みたいな?
まぁいちいち村を移動しないと戦えないモンスターがいたら面倒に感じるかもしれないけどね。
私はそういった要素があってもいいかなぁと思います。
あれ?なんかジエンについて全然触れていないような気がするぞ?

さて、行数を稼ぐ意味も込めて最後にジエン装備について触れてみましょうか。
ジエン素材で生産できる大和装備ですが、個人的には需要の高い装備になっています。
上位クエの後半は大和の下位と上位を組み合わせた装備で突き進んでいたっけ。
久々に上位・下位混合装備の構築でも再開しようかしらね。
剣士装備はシリーズ統一としていたけど、上位・下位、原種・亜種装備なら組み合わせてもOKということにしよう。
原種・亜種の混合装備で優秀な装備が出来上がるかはわからない。
だけど上位・下位混合装備は優秀な装備を組み上げることはできると思います。
ちなみに大和装備は下位だと斬れ味+1、上位だと心眼が期待できます。
この両者をどうにか両立させた装備を作りたいけど…やっぱり難しいよなぁ。
ジエン武器である断牙刀【一太刀】はバランスが良くて使いやすく、デザインも好きなんだけど…。
結局総合力でアルバ太刀に勝てるはずもなく、今はボックスの肥やしに。
う~ん、自分でもアルバ武器に甘え過ぎているとわかっているんだけど、どうしても抜け出せない。
MHP2では便利すぎるアカム装備を封印して狩りをしていたけど、いつかそういったスタンスになる日が来るだろうか。
まぁ今は使える物は存分に使うスタイルでいこうじゃないか。

さて、狩猟数記事も3回連続で続きましたが…。
まだまだ続くよっ!!
期待されていないのは百も承知だけど、一緒に倦怠期を乗り越えてくれ!


クリックするとサミアドラノベ占有率が急上昇!?


モンハン2ndG・攻略ブログ
関連記事
スポンサーサイト
MHP3日記CM:6
<< 【MHP3】ボルボロス亜種狩猟数50体到達ホーム全記事一覧【MHP3】ギギネブラ亜種狩猟数100体到達 >>

コメント

Re:零さん
確かにイベクエのジエンは私もパーティに頼りましたわ。
さすがにソロで延々と戦うにはモチベーションを保つのが難しいですからね。

ネブラUは微妙…か。
スキルだけ見ると「ハンマーに使えるかも?」と思えるけど、いざ使ってみると…。
集中はゲージを溜めたいだけの太刀なら有効だけど、溜め時間が変化するハンマーには微妙みたいですね。
スタミナ切れも確かに1戦で何回も誘発できるものではないので、回数が増えない限り微妙ってのは納得です。
う~ん、こうなるとネブラUの上手い運用方法って難しいですねぇ。

ジンオウガ100体早いですねぇ。
イベクエで頻繁に登場するけど、私はまだ100体に届きません。
微妙に苦手だから挑もうって気持ちが生まれなかったりする(´・ω・`)
しかし金冠集めもあるし、いつかは挑戦し続ける日が来るんだろうなぁ。


Re:翡翠さん
文字だけなのに物凄く迫力ある描写ができる作家さんもいますからねぇ。
そういった方と比較してしまうと、やはり「もう一声!」という印象を抱いてしまいます。
それでもテンションの高くノリの良い作風は好きですけどね。
まよチキ!はアニメでほんのちょっと拝見しましたが…。
「う~ん、ヒロインが執事に拘る理由が弱いかな?」というのが最初の感想です。
なんでメイドじゃなくて執事じゃないとダメなのか(家系らしいけど、それでもメイドで良くね?)とか、
執事=男性と生きるということなのに、イマイチその覚悟が感じられないとか。
まぁ普段は男性として振る舞い、時折見せる女性らしさというギャップが良いんだろうけど…。
私の場合は、そこが逆に「う~ん」と思わされてしまいます。
あくまでアニメをほんのちょっとしか見てない人間の意見ですので。
(視聴を続ければ改めることもあるので)

ジエンとラオとでは作業感に大きな違いがありますよね。
ラオもどうにかして作業感が減ってくれれば再び登場してくれそうだけど…。
やはり砦前でも討伐可能になるのが一番ありがたいか…最後の盛り上がりが一切なくなるけど(´・ω・`)

ジエンは私も最初は船の設備のタイミングが全然わかりませんでしたわ。
拘束弾はリーチを把握していなくて外すし、撃龍槍はタイミング逃して船を襲われるし…。
MH3では結構ボロボロにやられた印象がありますね。
果たして何度船から振り落とされただろうか…。

街の移動はポータブルでは難しいかもしれませんねぇ。
MHP3がPS3で出るけど、基本移植なのでそういった仕様もないだろうし…。
ってかPS3で発売なのにポータブルってもう何が何だかって感じですね(´∀`)


Re:セクシーすもうさん
OH!ジエンも100体目前ですね。
私もジエンは上位よりも下位の方が圧倒的に多いですね。
下位でも大地の龍玉が出るのをいいことに楽ばかりしております。

そういえばようやくウルクスス単体が配信されましたね。
私はまだ挑戦してないけど、★8クエなのが気になっております。
なんだ?すんげぇ強かったりするのだろうか…。

アカムでノーダメはすごいですね。
私もMHP2からアカムと戦っているけど、ノーダメって性交したことない気がします。
(成功を性交のまま打ってやったぜ!)


Re:surumeさん
ま、まさか彼がsurumeさんなのか!?
それともドッペルゲンガーかしら…。

私は基本的に2ndキャラは作りませんねぇ。
1stキャラを満足いくまでプレイしたいもので。
2つの500時間よりも1つの1000時間の方が私は達成感を感じられるし。
いつか出るであろうMHP3Gに備えて、一つのデータを煮詰めていくつもりです。
MHP2Gでは「MHP2Gをゼロからスタートして称号パーフェクトを取る」という目的で2ndキャラ作りましたがね。
今後も基本的には1つのデータでやっていこうと思います。


Re:Maronさん
に、にひゃくにじゅったい!?
100体はおろか、すでに200体オーバーだと!?
暇つぶしに200体狩れるってどんなモチベーションだ!
そこまで狩ると大地の龍玉の数が気になってしまうぜ。
私の初200体オーバーのモンスターは何になるか…。
金冠集めだけど200体突破とかはヤダなぁ(´・ω・`)


サミアド |2011/08/15(月) 16:05 [ 編集 ] kcN02UG2

いよいよジェンモーラン狩猟数が220体になりました(・∀・)ノ
部具を新調、強化、暇つぶしに行ったのでこの結果に・・・
まぁ、5分の4は下位ですがw
お陰で下位のジェンモーランに関する素材はボックスに入らないので売却。
アルバトリオンで古龍の血とか悲しいですよ!売却するしか方法はありません(ノд<。)゜。ソンナァ

因みに、私も金冠集めの記事に入りましたよ(о^∇^о)
良かったらみていってきださい
Maron |2011/08/15(月) 10:40 [ 編集 ] -

(・A・)ノシ
ジエン50体討伐おめでとうございます!surumeです。
最近ますますサミアドさんが某友人に似てる気がする......

話は変わりますが、サミアドさん2ndキャラ作らないんですか?
私は漢字の「するめ」から、英語の「surume」にしましたが、
(;・A・)<ヤダ、ナニコレ、タノシイ、ビックリ...
でした。(どんなだ   
本当は飽きちゃった

内容の無いコメでしたが、お盆休み楽しんでくださいね(・A・)ノシ


surume |2011/08/15(月) 00:39 [ 編集 ] -

ジエンモーランは実はもう79体討伐していましたw
何故かと言うと匠珠3のために
毎日のように下位のジエンを勝っていました(恥ずかしいw)

ついでにこの前ウルクススの上位単体クエが配信されたと
の事ですがいかんせん日本にいないせいでできないと言う...orz
ついでに前回話したアカムのノーダメは2回しか成功しませんでした(せいこうを変換したら性交が出てきたわしのパソコンって...)
そのせいで今、回復薬の数がいっこうに減らずにウマーな感じですw
それでは。ノシ
セクシーすもう |2011/08/13(土) 17:53 [ 編集 ] -

これはゾンビですか?読み終わりましたか。お疲れ様です(´▽`)
確かに、戦闘シーンの描写がもう少し分かりやすければ尚良い作品になると思います。
ちなみに、僕は今「まよチキ!」というものを読んでいます。
アニメも今現在やっているので時間があれば読んでみてください。

ジエン50体討伐おめでとうございます。
ジエンはラオより作業感が無いので個人的にはありがたいですが、それでも50体狩るのは大変そうですね(;´▽`A``

そういえば、初ジエンのときは大銅鑼やバリスタの使い方がいまいち分からず苦戦した覚えがあります。
大銅鑼なんて、開始早々使いましたからねwww
あと、大砲の弾を運んでいるときのデルクス本当にウザかったですヾ(*`Д´*)ノ"

街への移動とかあったら確かにより面白そうですね!
次回作ではクエストだけでなくそれ以外でもやり込み要素があることを祈ります。

それでは、またノシ
翡翠 |2011/08/13(土) 17:06 [ 編集 ] -

ジエン50頭おめです(*^^*)
いやー、自分なんてジエンまだ20頭しか狩ってませんね(^^;ああいうのはパーティてしか行く気が起きないもので 笑

そういえばこの前のネブラU試してみましたよ~
一言で言えば
集中とスタミナ奪取いるか?!
集中はハンマー使いからみると、溜3まで早く溜められるというメリットがありますが、その反面溜2が使いづらくなってしまうんてすよね。溜2は気絶値が溜3より多く稼げたりとそれなりにリスクがあるんですよね…
スタミナ奪取は、つけたとしても一回の戦いで一回しか疲労にならにいんですよね。二回目の疲労が来る前にだいたいの敵は倒せてしまいます…
なのでネブラUは自分にはちょっと合いませんでしたね(..)
あくまで個人の意見なんでよかったら参考にしてください(^^)d

あ、そうそう。ついに自分も初の100匹討達成しましたよ~
100匹達成の一匹目はジンオウガでした!100匹も狩ってるのにまだ最大も最小も金冠出てないんですよね~

長文失礼しました
良いお盆休みをノシ
零 |2011/08/13(土) 13:09 [ 編集 ] -
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

更新履歴



総記事数:

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数

ブログランキング

ランキングに登録しているので
指の体操ついでによかったらどうぞ

FC2Blog Ranking

レア素材累計場

MHX
雌火竜の紅玉:12個
火竜の紅玉:15個
雷狼竜の碧玉:1個
海竜の蒼玉:5個
覇竜の宝玉:1個
崩竜の宝玉:2個
砕竜の宝玉:6個
恐暴竜の宝玉:5個
鋼龍の宝玉:4個
炎龍の宝玉:2個
霞竜の宝玉:3個
金獅子の闘魂:2個
天廻龍の光玉:5個
黒蝕竜の闇玉:3個
斬竜の炎玉:6個
電竜の雷玉:3個
巨獣の氷玉:5個
泡狐竜の水玉:1個
瑠璃色の龍玉:1個
天空の龍玉:3個
骸龍の残魄玉:6個

MH4G
雌火竜の紅玉:34
雌火竜の天鱗:6個
火竜の紅玉:45

火竜の天鱗:6個
雷狼竜の碧玉:12

雷狼竜の天玉:4個
獄狼竜の昏玉:19個
獄狼竜の天玉:3個
轟竜の天鱗:10個
覇竜の宝玉:12個
覇導玉:3個

崩竜の宝玉:4個
崩天玉:2個

千刃竜の鏡玉:8個
鎧竜の天殼:2個
黒鎧竜の天殼:3個
砕竜の宝玉:8個
砕竜の天鱗:2個
不滅の炉心殼:0個

大地の龍玉:6

大地の龍玉:2
恐暴竜の宝玉:27
恐暴竜の:12個
鋼龍の宝玉:35

炎龍の宝玉:56
霞竜の宝玉:7個
古龍の大宝玉:6個

金獅子の闘魂:18個
ラージャンハート:1個
脈動する爆心:2個
驚異の大爆心:1個

天廻龍の光玉:13個
天廻龍の天鱗:1個

天剣の龍玉:4個
天剣の龍神玉:0個

黒蝕竜の闇玉:16個
黒蝕竜の天鱗:4個
背反する双逆鱗:2個

戦火の龍神玉:1個

MH3G
雌火竜の紅玉:3個
雌火竜の天鱗:5個

火竜の紅玉:9個
火竜の天鱗:5個

迅竜の天鱗:6個
雷狼竜の碧玉:6個
雷狼竜の天玉:3個

獄狼竜の天玉:1個
爆鎚竜の紅玉:6個
爆鎚竜の天殻:1個
瑠璃色の龍玉:0個
海竜の蒼玉:3個
海竜の蒼天鱗:6個

砕竜の宝玉:4個
砕竜の天殻:1個

恐暴竜の宝玉:2個
深淵の龍玉:8個
深淵の皇龍玉:8個

大地の龍玉:14個
大地の龍神玉:11個

光炎の大龍玉:1個

MHP3
雌火竜の紅玉:24個
火竜の紅玉:26個
雷狼竜の碧玉:22個
爆鎚竜の紅玉:25個
恐暴竜の宝玉:19個
覇竜の宝玉:13個
崩竜の宝玉:11個
大地の龍玉:22個
天空の龍玉:13個
瑠璃色の龍玉:13個

MH3
雌火竜の紅玉:8個
火竜の紅玉:10個
海竜の蒼玉:12個
爆鎚竜の紅玉:5個
恐暴竜の宝玉:11個
深淵の龍玉:8個
大地の龍玉:19個
瑠璃色の龍玉:15個

MHP2G
雌火竜の紅玉:107個
雌火竜の天鱗:33個

火竜の紅玉:117個
火竜の天鱗:34個

轟竜の天鱗:39個
迅竜の天鱗:28個
鎧竜の天殻:13個
黒鎧竜の天殻:25個
鋼龍の宝玉:80個
霞龍の宝玉:72個
炎龍の宝玉:210個
老山龍の紅玉:77個
老山龍の天鱗:28個

砦蟹の天殻:15個
崩天玉:86個
古龍の大宝玉:107個

Myプレイ動画

リンク集(相互リンク済)

Copyright(C) 2006 上手に焼けました? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.